ブログ移転のお知らせ

2003年からご愛顧いただいているPONETですが、
サーバ使用料の負担が大きく、POGでも元が取れなくなってきていることから(??)
無料ブログに移転しようと思います。

毎年恒例の指名理由とかは新ブログに記載予定。
そもそも指名理由とかはPOGスタリオンの掲示板に書いても良いので、
そう考えるとブログを続ける必要が無いような気もしますね(笑)

どちらにしても、このブログは契約の切れる8月上旬には閉鎖となりますのでご了承ください。

カテゴリー: 更新履歴/お知らせ | 2件のコメント

兄弟馬一覧2018

人力での調査結果なので間違っていたらすいません。

【hiropon】
 オルフェーヴル×ピラミマ 牡
 キングカメハメハ×アドマイヤテンバ 牡
 キングカメハメハ×ブエナビスタ 牝
 ダイワメジャー×ジプシーハイウェイ 牝
 ディープインパクト×アゼリ 牝
 ディープインパクト×エレクトラレーン 牡
 ディープインパクト×ココシュニック 牝
 ディープインパクト×サロミナ 牡
 ディープインパクト×パールシャドウ 牡
 ディープインパクト×マイグッドネス 牡
 ディープインパクト×リッチダンサー 牝
 ディープインパクト×ロベルタ 牡
 ロードカナロア×キャサリンオブアラゴン 牡
 ロードカナロア×モシーン 牝

【きぐう】
 ゴールドアリュール×アイランドファッション 牝
 ディープインパクト×イルーシヴウェーヴ 牡
 ディープインパクト×クロウキャニオン 牝
 ディープインパクト×シルヴァースカヤ 牡
 ディープインパクト×ミスパスカリ 牡
 ディープインパクト×レディアルバローザ 牝
 ハーツクライ×スプリングサンダー 牡
 ハービンジャー×アヴェンチュラ 牡
 ロードカナロア×プチノワール 牝
 ロードカナロア×レーヴドスカー 牝

【しま】
 オルフェーヴル×ヒルダズパッション 牡
 ゴールドアリュール×クリソプレーズ 牡
 ディープインパクト×ザズー 牡
 ディープインパクト×ジョリージョコンド 牡
 ディープインパクト×シャンパンドーロ 牡
 ディープインパクト×フリーティングスピリット 牡
 ディープインパクト×レッドメデューサ 牝
 ハーツクライ×タンタスエルテ 牡
 ハーツクライ×ルシュクル 牝
 ヨハネスブルグ×ユキチャン 牡
 ロードカナロア×シーザリオ 牡

【ぴ。】
 Invincible Spirit×Vodka 牝
 オルフェーヴル×プリティカリーナ 牡
 キングカメハメハ×ダンスインザムード 牡
 ゴールドアリュール×ワールドリープレジャー 牝
 スクリーンヒーロー×メジロフランシス 牝
 ディープインパクト×オーサムフェザー 牝
 ディープインパクト×シユーマ 牝
 ディープインパクト×ヒアトゥウィン 牡
 ディープインパクト×プラウドスペル 牡
 ディープインパクト×マルペンサ 牡
 ディープインパクト×ミスエーニョ 牝
 ブラックタイド×アガルタ 牝
 ルーラーシップ×ラルケット 牡
 ロードカナロア×ラドラーダ 牡

【うえむ】
 ヴィクトワールピサ×ツーデイズノーチス 牡
 オルフェーヴル×ウィーミスフランキー 牝
 オルフェーヴル×サクラサク2 牝
 カネヒキリ×シャンハイロック 牡
 キングカメハメハ×ラストグルーヴ 牡
 ディープインパクト×アドマイヤアモーレ 牝
 ディープインパクト×リッスン 牡
 ヘニーヒューズ×ケイアイガーベラ 牝
 ルーラーシップ×モルガナイト 牝

カテゴリー: 2018-2019POG | コメントは受け付けていません。

2018POGドラフト日程

ご無沙汰しています。

関係者各位
そろそろ次回のPOGドラフトの日程を決めたいと思います。
掲示板の方にご予定をお願いいたします。
6/2,3,9,10あたりかな。

カテゴリー: 2018-2019POG | コメントは受け付けていません。

指名理由2017(牡馬・牝馬)

牡1 サトノシリウス
父  ディープインパクト
母  パールシャドウ
母父 クロフネ
厩舎 藤原英昭(栗東)
馬主 里見治
生産 社台F

母はJRAで5勝。産駒2頭はいずれも勝ち上がっており、確実性がありそうです(今年こういうの多いな…)
ディープ×クロフネ×ミスプロ系×ノーザンダンサー系なので、フィニフティと血統構成がかなり似ています。しかも同じ藤原厩舎ということで、どんな結果になるのか非常に楽しみです。
里見さんはアイランドファッションの方を評価しているというのが少し気になりますし、何となくダートっぽい気もしますので、あんまり自信は無いです。

牡2 シルヴァンシャー
父  ディープインパクト
母  アゼリ
母父 ジェイドハンター
厩舎 池江泰寿 (栗東)
馬主 サンデーR
生産 ノーザンF

この順位で残っているのが意外だったので、指名してみました。
アゼリの仔も晩成のイメージがありますが、ロイカバードはPOG期間に結構稼いだし、クラシックに間に合いそうとのことなので問題ないと思います。池江パパからも「兄弟の中で一番デキが良い」とのコメント。一発に期待です。

牡3 フランツ
父  ディープインパクト
母  ロベルタ
母父 ブライアンズタイム
厩舎 音無秀孝(栗東)
馬主 近藤英子
生産 ノーザンF

ご存じバレークイーンの牝系で、アドミラブルとは7/8同血の関係。ディープ×ブライアンズタイムからはディーマジェスティが出ていますがこの子は馬格が無いので少し不安です。それでも、全兄コペルニクスよりは大きそうですので、こちらも青葉賞ぐらい勝てればよいかなという一発狙いの指名。

牡4 ロードマドリード
父  ディープインパクト
母  キャサリンオブアラゴン
母父 Holy Roman Emperor
厩舎 角居勝彦(栗東)
馬主 ロード
生産 ケイアイF

母父は聞きなれませんがNorthern Dancer系種牡馬で、母の半姉がラヴズオンリーミー、この馬はリアルスティールと3/4以上同血となります。評価も高く、角居厩舎ということで素直に期待です。

牡5 ミッキーマインド
父  ディープインパクト
母  マイグッドネス
母父 Storm Cat
厩舎 音無秀孝(栗東)
馬主 野田みづき
生産 三嶋牧場

牡馬のマイラーが一頭欲しかったんですが、正直この馬じゃなくても良かった気がしています。
それでもディープ×Storm Catの黄金配合だし、母からはダノンレジェンドなど仔出しも良いため(全姉ミッキーグッドネスは400kgの馬体でもPOG期間に勝ち上がりましたし)、血統背景に問題ありません。デビューの予定も出ているので、速攻マイラーとして2歳戦での活躍を期待です。

牝1 サラキア
父  ディープインパクト
母  サロミナ
母父 Lomitas
厩舎 池添学 (栗東)
馬主 シルク
生産 ノーザンF

牝3 ガールズバンド
父  ディープインパクト
母  エレクトラレーン
母父 Dubawi
厩舎 須貝尚介 (栗東)
馬主 社台RH
生産 社台F

牝4 プリモシーン
父  ディープインパクト
母  モシーン
母父 Fastnet Rock
厩舎 木村哲也 (美浦)
馬主 シルク
生産 ノーザンF

牝5 ラポートトーク
父  ディープインパクト
母  リラックススマイル
母父 Dubai Destination
厩舎 須貝尚介 (栗東)
馬主 金子真人HD
生産 日高太洋

ディープ牝馬は同じような基準で選んでいるので、まとめて書きます。ポイントはこの2点のみです。
・母がNorthern Dancerのクロス
・馬体が大きいこと(450kg以上が理想)

サラキアはサロニカ(エルフィンS勝ち)の全妹で、母サロミナはドイツオークスの勝ち馬(名前が紛らわしい…)。母にデインヒルが入りNorthern Dancerのクロスを持つパターンはミッキーアイルと同じ。厩舎がちょっとアレだが、サロニカよりも大きく出ており期待。
ガールズバンドは、母がNorthern Dancerのクロスを持ちVaguely Nobleを持つなど配合的にも推せる一頭。全姉は410kg台と小さく苦労しているが未勝利2着2回あり素質は感じるので、馬体重490kgの本馬はもっと期待できそう。
プリモシーンも同様で母がデインヒル経由のNorthern Dancerのクロスを持つパターン。半姉キャリコは初仔、430kg台で3戦して今のところ苦戦しているが、巻き返しに期待。
ラポートトークは全姉マローブルーを指名していたので思い入れがあり指名。480kgあり、兄弟も4頭中3頭が勝ち上がり。また母がNorthern Dancerのクロスを持っている。

牝2 アマルフィコースト
父  ダイワメジャー
母  ジプシーハイウェイ
母父 High Chaparra
l厩舎 牧田和弥 (栗東)
馬主 社台RH
生産 社台F

既に新馬勝ちしている馬の中からこの馬を指名。毎年ダイワメジャー産駒は一通りチェックしており個人的に相性も良いのですが、本馬もダイワメジャーの黄金配合に当てはまるパターンで新馬勝ちも納得。ファンタジーSあたりを狙ってほしい。

カテゴリー: 2017-2018POG | コメントは受け付けていません。

指名理由2017(WC)

WC1 フラットレー
父  ハーツクライ
母  リッチダンサー
母父 Halling
厩舎 藤沢和雄 (美浦)
馬主 キャロット
生産 ノーザンF

ヘンリーバローズで競合負けたのは想定通りだが、ハズレ1位の予定だったグレートウォリアーが既に指名済ってことで、あまり指名するつもりの無かったこの馬に。言わずと知れた、ノーザンホースパークマラソン2017の男性優勝賞品です。このマラソン賞品は過去にディアデラマドレ、ハープスター、シャイニングレイ、シンハライト、エピカリスと活躍馬が勢ぞろい。
血統的には、ハーツクライと相性の良いSpecialを持ち(ワンアンドオンリー、ヌーヴォレコルト、シュヴァルグラン)、母がNorthern Dancerクロスを持つ(ワンアンドオンリー、ヌーヴォレコルト、ウインバリアシオン、リスグラシュー)点を高評価。兄弟の勝ち上がり率も良く、問題なし。
育成状況も順調に来ており、入厩済でもあることから、ハズレ1位なら是非欲しい一頭でしたので、迷わず指名に至りました。
ちなみに同マラソンの女性優勝賞品であるミ―ティアトレイルは先週デビューして4着と期待外れでしたが、血統的にだいぶ差があると思いますので、特に気にする必要はないと思います。

WC2 アドマイヤキング
父  キングカメハメハ
母  アドマイヤテンバ
母父 クロフネ
厩舎 友道康夫 (栗東)
馬主 近藤利一
生産 ノーザンF

一時は凋落したかと思われたアドマイヤ軍団ですが、今年はアドマイヤリードでヴィクトリアマイルを制し久々のGI制覇。クラシック戦線にもアドマイヤエイカン、アドマイヤミヤビを送り込み、完全復活を実感させる活躍をみせました。この勢いに乗らない手は無く、今年の2歳馬では地獄モードで指名したアドマイヤビクターとアドマイヤアルバも気になるところですが、素直に良血馬を選択しました。
祖母がアドマイヤグルーヴですからドゥラメンテとは3/4同血の関係。キンカメとエアグルーヴ牝系との相性の良さは言うまでもありません。半姉アドマイヤローザも初仔(しかもハービンジャー産駒)ながらエルフィンSで2着と能力を見せており、2番仔である本馬は牡馬に出たこともあって、より期待できると思います。
ちなみに私以外は兄弟馬の権利を使ってくると思ってましたので、2位指名は予定通りです。

WC3 ルナステラ
父  ディープインパクト
母  ピラミマ
母父 Unbridled’s Song
厩舎 石坂正 (栗東)
馬主 シルク
生産 ノーザンF

本当はここで母ソーメニーウェイズの予定でしたが、既に売り切れということで、牡馬だとシユーマ、アパパネあたりも欲しかったのですが、牝馬の中ではドラ1級の人気がありそうでしたので早めに手を付けてみました。
ディープインパクト×Unbridled’s Songなのでダノンプラチナと同じでダコール、ブランボヌールとも似た配合。ご存じダービー2着馬スワーヴリチャードの半妹で、母ピラミマは出走産駒5頭が全て2勝以上をあげている名繁殖。確実性もあり一発長打も狙えそうです。
今年のシルクは良い馬が多いと思います。キャロットが大成功を収めている状況から、良い馬を回し始めたような印象があります。

WC4 ソシアルクラブ
父  キングカメハメハ
母  ブエナビスタ
母父 スペシャルウィーク
厩舎 池添学 (栗東)
馬主 サンデーR
生産 ノーザンF

昨年のコロナシオンに続き、ブエナの仔を。思い入れだけで指名したようなものです。新馬勝ちを果たした姉よりもしっかりしている等のポジティブコメントがあり、期待しています。

WC5 フィニフティ
父  ディープインパクト
母  ココシュニック
母父 クロフネ
厩舎 藤原英昭 (栗東)
馬主 キャロット
生産 ノーザンF

ワイルドカードで取りたかった牡馬はほぼ残っていなかったので、牝馬の人気どころを潰す作戦。
ステファノスの全妹。ステファノスは古馬になってからの活躍が目立っていますが、POG期間でも皐月賞5着、白百合S勝ちと能力を見せていました。ディープ×クロフネは活躍馬多数で、母ココシュニックからは4頭中3頭が勝ち上がっており、これも確実性がありそうです。

カテゴリー: 2017-2018POG | コメントは受け付けていません。